港屋株式会社及びサービスに関するお問い合わせ、取材のご依頼等はContactからお願いいたします。
IMG_1625.JPG

©Minatoya Inc. All rights reserved.

スナック風対話イベント/場づくり/ツール提供サービス

スナックコーチで体験できるのは、誰にも評価されず、自由に話す心地よさ。出てきたひらめきが徐々にカタチになる面白さ

港屋株式会社では、そんなちょっとくだけた対話の場づくりと、対話促進ツールをご提供しています。(港屋が主催で1DAY開催することもございます)

 

​オフィスで対話を促進したい、イベントの中で対話を促進したいなど、自由にカスタマイズしていただけますので、お気軽にお声がけください!

▼スナックコーチ開店の背景

スナックのママって良いですよね。

気さくで面倒見が良くて、いろいろ経験積んでそうで、ほどよく適当で。

あの雰囲気だからこそ、正直になれたり、解放されたり、ダメな自分を許せたりすると思うんですよね。

 

これまでみっちり正統派コーチングの世界にいたけれど、まだまだ一般には敷居が高いイメージがあると感じています。もう一歩、コーチングの方から歩み寄ることはできないかと、真剣につくりました。

 

「ちょっとママ、聞いてよ」

 

そんな声から始まって、話し終えたらちょっとだけ元気が出たり、ちょっとだけ頭がすっきりしたり。 コーチもコンサルもカウンセリングも、まずはここから始まるのではないかって思うのです。

よろいを脱げる「スナック」みたいに、小腹が減って手を伸ばす「スナック菓子」みたいに、ライトなやりとりのその先で、挑戦している誰かの「明日もがんばろっかな」のきっかけになりたい。

​そんな想いで、開店しました。

スナックコーチの仕掛け

スナックコーチの基本的な仕掛けをご紹介します。オフィスで開催する際は、ママトレーニング、トークツールの貸出など、ご要望に応じてアレンジすることができます。

なんといっても、ママがコーチです。

自由に話してもらいながら、何があると前進できそうかを考えながらお話をお聞きします。対話を続けることもあれば、お客様同士をおつなぎしたり、ツールを使ってカタチに落としていくことをお手伝いすることもあります。

「はじめまして」から対話を深めるためのツール「お通しクエスチョン」や、それらを深めてチームづくりをするツール、自分をより深く知るためのツールなど、さまざまに用意しています!

​使っても使わなくても良いのですが、「何か話さなきゃ」というプレッシャーを軽減する効果もあります。

Skypeなどのオンラインツールを使って、場所が離れた方とも対話を促進することができます。

オンライン参加​の方限定のウェブサイト入口から、トークツールなどにもアクセスすることができます。

2019年5月22日に開催したスナックコーチの様子や、お客様の声をまとめております。

​カウンターの裏側、ぜひ覗いてみてください!

snackcoach.gif
IMG_1637.jpg

第1回 スナックコーチ