コンサルティング

人と組織のプロを、

あなたの組織のパートナーに

変化をつくり出す強いチームを育てる

チームが必要なのは、一人ではたどり着けない場所を目指しているから。個を高め、チームで目標達成するために、変化をつくり出す人を育てます。

About

アドバイザリー

チェンジメーカーズのチームコーチングは、10年以上のプロ経験 及び 組織開発の知見と経験を持つコーチによる、「チームごと」成長させるコーチング・プログラムです。メンバーそれぞれの強みをいかしながら、変化をつくり出す強いチームへの変容を目指します。

中学高校・大学などの授業にも導入実績があります。

あなたの組織は今どんな状態?

組織の規模やステージ、体制によって、起こる課題や取り組むべきことは異なります。

​あなたの組織では、どんなことが起こっていますか?

成長段階の組織診断(例)

□ 経営の声が全員に届きづらくなってきた

□ 役員層の成長促進や一体感醸成が必要

□ 幹部候補の育成が必要だ

□ リーダー層の強化が必要になってきた

□ 従業員のエンゲージメント向上が必要

​          :

成熟段階の組織診断(例)

□ 自ら考えて行動する主体的な社員が必要

□ 体育会系の上意下達の文化が残る

□ 前例踏襲で進めている仕事が多い
□ 縦割り文化が強く、他部署と連携できない
□ 1on1制度などが形骸化している

​          :

「無料インベントリー・セッション」での診断(一例)

組織の状態にあわせた手法の選択

一人ひとりの性格が異なるように、組織の課題もさまざまです。

魔法の杖のように「これをやれば解決!」という手法はありません。1社1社と丁寧に向き合い​、「組織が理想とする姿」と「現在の姿」を洗い出して、手法を決定します。

スクリーンショット 2022-01-11 11.59.46.png

理想の組織状態

現状

リーダーにコーチをつける

リーダーがコーチングスキルを学ぶ

アセスメントで組織や個人の状態を測る

経営層向けコーチングと組み合わせる

関係構築能力

プロジェクト推進力

ビジョン発信・浸透

リーダーシップ

導入事例(一部)

スクリーンショット 2022-01-01 12.41.18.png
スクリーンショット 2022-01-01 12.36.57.png
スクリーンショット 2022-01-01 12.37.58.png
スクリーンショット 2022-01-01 12.38.30.png
スクリーンショット 2022-01-11 13.27.37.png
スクリーンショット 2022-01-11 13.26.16.png

■事例1:東証一部上場企業の管理職

テーマ「リーダーシップの質を変える」>上意下達の文化から対話的な文化をつくりたい

スクリーンショット 2022-01-11 12.44.42.png

チームコーチング

​個人診断+行動計画

​実践振り返り

職場での実践

グループで​学ぶ

■事例2:市役所の管理職

テーマ「組織文化を変える」>保守的な文化から市民のために働く職員を育てたい

コーチをつける

​スキルを学ぶ

職場でコーチング

スクリーンショット 2022-01-11 12.53.16.png

1on1

■事例3:中高一貫校の中2生向け

テーマ「変革力を高める」>変化をつくり出す体験を通じてリーダーシップを学ぶ

コーチをつける

​プロマネ・コーチングスキルを学ぶ

日常でのプロジェクト推進

スクリーンショット 2022-01-11 12.53.16.png

授業

■プロジェクトマネジメント力(事を起こし、形にする能力)の向上

■リーダーシップ・チーム力の向上

スクリーンショット 2022-01-11 13.19.05.png
スクリーンショット 2022-01-11 13.19.29.png

サンプルプラン

_edited.jpg

plan A

チームコーチング・ワークショップ

チームコーチング(1回2時間〜)

各組織の課題や特性に応じて、アセスメントやオリジナル教材を用いたコーチングや、ワークショップ形式での実施も可能。オンライン実施もご相談ください◎

価格:10万〜

握手

コーチングスタートまでの流れ

1 無料インベントリー・セッション

「組織の今を知る」ためのインベントリー(棚卸し)セッションを、オンライン(Zoom)にて行います。

 

​対象:組織開発担当者(経営層や人事等)

​■インベントリー・セッション 3つの受講メリット

◎コーチングによるリーダー&組織開発を10年以上手掛けてきたコーチが担当

◎組織の現状と今後取り組むべきことがわかる

◎診断レポートがもらえる

 

コーチング体験も兼ねて、インベントリー・セッションだけでもお気軽にお試しいただけます。​たとえば、以下のようなテーマについて話します。

✓組織開発の方向性確認、理想の状態と現状などの確認

✓コーチをつける対象者の選定及び担当コーチのご提案

2 申し込み手続き

3 貴社事務局と連携しながらスタート