港屋株式会社及びサービスに関するお問い合わせ、取材のご依頼等はContactからお願いいたします。
IMG_1625.JPG

©Minatoya Inc. All rights reserved.

Your

Title.

I’m a paragraph. Double click me or click Edit Text, it's easy.

出版にあたって

大変ありがたいことに出版の機会をいただき、この度無事に形になりました。

本書では、子ども時代の原体験から事業を始めるまでのこと、スカラシップヤードやDriving Questionのこと、生徒や先生の様子、プロジェクトやESDとの出会いなど、さまざまなストーリーをまるごとお届けしています。

この本の中心に置いたのは「 」という問いの一点。

これに対する私の現時点での解を、アイデアとして提案している一冊です。

ぜひ、みなさんの本棚に仲間入りさせていただけたら光栄ですし、みなさんが一歩箱の外へ踏み出すきっかけとなれば、この上ない喜びです。

2019年○月

<編集者・かわのさんから>